有村架純 かわいい ヒロイン 賛否 TBS 火曜ドラマ 中学聖日記 DVD Blu-ray - 生きてゆく未来へ

自由形式

有村架純 かわいい ヒロイン 賛否 TBS 火曜ドラマ 中学聖日記 DVD Blu-ray




有村架純 かわいい ヒロイン 賛否 TBS 火曜ドラマ 中学聖日記 DVD Blu-ray

この年2019年すなわち平成31年が明けて...。

3月29日金曜日からのDVD/Blu-ray発売か...。


否応なしに気になってしまう。


「一見普通っぽい聖ちゃんがそんな情熱抱えてたなんて。 面白いし、そんな自分楽しまないと損よ。 普通ぶって世間の顔色窺いながら本当の自分を隠す。 その方がよっぽどダサい」


主人公・末永聖(有村架純)の大学時代以来の元恋人の商社マン・川合勝太郎(町田啓太)の上司・原口律(吉田羊)からの言葉の重みとは...。



昨年2018(平成30)年10月9日火曜日から12月18日火曜日まで全11話放送のTBS火曜ドラマ『中学聖日記』か...。

まさに題名が題名だけに、ついつい身構えてしまいそうな奇妙な昂ぶりが...。

お恥ずかしながら、"恐いもの見たさ(?)"が、大きくなってしまったかのようで...。


かの"衝撃作(?)"すなわち"問題作(?)"を振り返ってみれば...。


子どもの頃からの夢だった教師を目指して、大学卒業後からの非常勤講師を経て...。

片田舎の町・子星平にある子星中学校に赴任した聖の波瀾万丈とは...。

晴れて夢を叶えた勢いのまま張り切るも、聖は空回りするばかりの日々の中で...。

着任早々より、教頭の塩谷三千代(夏木マリ)からは服装のことで注意を受けたりとか、担任となった3年1組の生徒たちからは、何かとからかわれたりとか...。

特に、生徒のひとりに過ぎなかった黒岩晶(岡田健史)からは、心ない言葉を浴びせられたり、何を考えているか解からない行動ぶりに惑わされてしまって...。


そしてとうとう...。


ありとあらゆる非難轟々に晒されたとしても、決してめげることもなく、自身を貫き通せるには、一体何が必要なのか?


この考えが多くの人たちに受け入れられるまでに、一体どれだけの代償を強いられてしまうものなのか?


やがて、ありとあらゆる波乱に揺さぶられた果てに、見たものとは?



(蛇足で失礼ではありますけど...)


4月30日火曜日には、「退位の日」...。

いわゆる"平成時代"が終わってしまうだけに...。


良くも悪くも思い残すことになってしまいそうな作品に...。


例えドラマであったとしても、現実にもあり得そうな問題として、長いこと尾を引いてしまうだけに...。

まさに正解には至らないだけに、常に最善とされるあり方を探し続けなければならないだけに...。



すでに国民的俳優として大いに脚光を浴びている有村架純主演作品としては...。

まさに題材が題材だけに、賛否の大いに分かれてしまう意欲作として、末永く心に残ることになるんだろうなあ。




いずれにせよ、DVD/Blu-ray発売後は改めて心しての鑑賞になりそう...。

タグキーワード
2019-01-01 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

インフォメーション1

  • 横幅468pxまでの画像バナーが貼りつけ可能
kaetenx

インフォメーション2

  • テスト1
  • テスト2
  • テスト3

インフォメーション3

  1. テスト1
  2. テスト2
  3. テスト3
Copyright © 生きてゆく未来へ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます