生きてゆく未来へ

自由形式

-  |  次の3件 »

のん 2019年 カレンダー あまちゃん 能年玲奈

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

のん 2019年カレンダー[オールウェイズ]《12月予約》
価格:2160円(税込、送料別) (2018/10/3時点)

楽天で購入


のん 2019年 カレンダー あまちゃん 能年玲奈

いわゆる「創作あーちすと」ならではの派手な色彩と奇抜さが、ますます良い意味で高まってゆくことになるのか...。



【のん 2019年カレンダー】...。

12月1日土曜日からの予約開始より順次に発売されてゆくことになるだけに...。



この年を振り返れば...。


何よりも、あの2016(平成28)年11月12日土曜日より公開、そう片渕須直監督から直々の打診あってのアニメーション映画『この世界の片隅で』における声優初挑戦・初主演による大好評ぶりの勢いの秘かに続く中で...。

この年7月15日日曜日からは、こうの史代原作・岡田恵和脚本・土井裕泰チーフ演出TBS日曜劇場での連続ドラマとして、9月16日日曜日まで全9話放送されて...。

本人の出演はなかったものの、対等に匹敵するくらいの仕上がりとあって、ついつい引きずり込まれてしまって...。


9月の終わり頃からは、いわて純情米『銀河のしずく』の新CMが流れて...。

計9つもの衣装を身に纏っての艶やかなバリエーション豊かな姿が...。



あの2015(平成27)年4月早々より賑わせた、前所属事務所からの独立騒動からはじまって...。

翌年2016(平成28)年7月からは、"のん"としての芸能活動を始めて、公式ブログとInstagramでの発信から久しく...。


やはり心はいつでも、あの2013(平成25)年4月1日月曜日放送開始早々より社会現象となったNHK朝ドラ『あまちゃん』ヒロインそのものだったということなのかなあ。

折しも、前所属事務所との水面下の交渉らしき噂を耳にすることになって...。



真偽は定かではないものの、これからも楽しみだ。

タグキーワード
2018-10-20 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広瀬すず かわいい 画像 2019年 カレンダー 壁掛け 卓上






広瀬すず かわいい 画像 2019年 カレンダー 壁掛け 卓上

すでに10月1日月曜日の予約からの順次発売予定か...。


一体どのように彩られることになるんだろうなあ。

この度の【広瀬すず 2019年カレンダー 壁掛け 卓上】とは...。



この年2018(平成30)年を振り返ってみて...。


さる1月10日水曜日から3月21日水曜日より全10話放送で坂元裕二オリジナル脚本の日本テレビ水曜ドラマ『anone』では、悲しい生い立ちあっての健気さいっぱいのヒロイン・辻沢ハリカをはじめ...。


この10月発売予定の11月号を最後としての『Seventeen』専属モデルの卒業を経て...。



明くる年の2019(平成31)年4月1日月曜日よりの放送、そう第100作目記念作品としての大森寿美男オリジナル脚本のNHK朝ドラ『なつぞら』ヒロイン・奥原なつ、として脚光を浴びることにもなれば...。


いわゆる"少女"から"大人"への"通過儀礼"なのかなあ。



新たなる魅力を開かせるかのような彩りが、より濃厚になるのかもしれないや。


同じく女優の姉・アリスからの追い上げぶりからの触発で、高められてゆく気がして...。


心はいつも姉に甘えたい盛りのかわいい妹そのものなだけに..。

タグキーワード
2018-10-17 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広瀬アリス かわいい ヒロイン 日本テレビ 木曜ドラマF 探偵が早すぎる DVD

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

探偵が早すぎる DVD-BOX [ 滝藤賢一 ]
価格:15390円(税込、送料無料) (2018/10/18時点)

楽天で購入


広瀬アリス かわいい ヒロイン 日本テレビ 木曜ドラマF 探偵が早すぎる DVD

翌年2019(平成21)年2月6日水曜日からの発売か...。



さる7月19日木曜日から 9月20日木曜日までの全10話放送となった、読売テレビ制作・日本テレビ系木曜ドラマF『探偵が早すぎる』か...。

忘れられなかったなあ。



ある日突然、大陀羅一族の血筋の父から5兆円の遺産を相続することになった美女・十川一華(広瀬アリス)を危険から守るべくして、先回りするかのように、"早すぎる探偵"こと千曲川光(滝藤賢一)の孤軍奮闘する姿を目にしてから...。

あまりにも突発的すぎる出逢いに振り回されるかのように、いまだに守られていることに全然気づかないままの、一華の面白おかしな取り乱しぶりも、最後まで目が離せなくて...。


あの手この手でのあらゆる手段を使っては、表と裏から暗殺を仕掛けてくる一華の父親の兄弟姉妹たち大陀羅一族のうち、最初に殺した者が遺産を総取りできるとされる“争殺戦"ぶりか...。

もしも実際に起こってしまったならば、恐怖と悲劇がない交ぜになっての高まりあって、重苦しくなってしまうものだろうけど...。

やはり幸か不幸か、深夜ドラマでありコメディによる展開ともなれば、ゆったりと観れる不可思議な夢見心地にさせられてしまうものなんだろうなあ。



何はともあれ、広瀬アリスがますます気になってしまった。

本来ならば、滝藤賢一とのダブル主演作品であるはずなのに、大変失礼ながら、コメディエンヌぶりが、突出してしまっているだけに、目が離せなくなってしまって...。

さすがかの名優・仲代達矢主宰の俳優養成所「無名塾」出身だけあって、滝藤賢一ならではのイメトレとセリフの掛け合いと体重調整による役づくりに刺激させられたことが、大きかったんだろうなあ。



とにかく、改めての鑑賞が待ちきれないや。

タグキーワード
2018-10-15 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-  |  次の3件 »

インフォメーション1

  • 横幅468pxまでの画像バナーが貼りつけ可能
kaetenx

インフォメーション2

  • テスト1
  • テスト2
  • テスト3

インフォメーション3

  1. テスト1
  2. テスト2
  3. テスト3
Copyright © 生きてゆく未来へ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます