生きてゆく未来へ

自由形式

-  |  次の3件 »

広瀬すず かわいい ヒロイン anone 日本テレビ 水曜ドラマ 坂元裕二 脚本




広瀬すず かわいい ヒロイン anone 日本テレビ 水曜ドラマ 坂元裕二 脚本

いよいよ8月22日水曜日より発売か...。


あの日本テレビ水曜ドラマで放送、2010(平成22)年4月14日水曜日から6月23日水曜日まで全11話放送の『mother』、2013(平成25)年7月3日水曜日から9月11日水曜日まで全11話放送の『woman』、に次ぐ第3弾としての坂元裕二オリジナル脚本連続ドラマ...。


さる1月10日水曜日から3月21日水曜日まで全10話放送の『anone』...。


広瀬鈴すず連続テレビドラマ主演作品...。

演じたのは、天涯孤独の少女・辻沢ハリカ。


物心つくかつかないかの頃より親の愛を知らないまま、児童更生施設「ためがい学舎」に預けられたものの、学長・為貝真砂子(倍賞美津子)から「ハズレ」と呼ばれるほどの見えない冷遇ぶりに堪りかねてか、脱走して転々とした果てに、ネットカフェでの寝泊りと日雇いアルバイトの日々に流される中で...。

ゆきずりなのか運命なのか、自宅兼用の「林田印刷所」一階の廃業した印刷工場の床下から大量の1万円札の束を見つけた林田亜乃音(田中裕子)との出逢ったことからはじまって、廃業したカレーショップ「東印度会社」の元店主で余命いくばくもない持本舵(阿部サダヲ)や、ゆきずりで舵と意気投合した青羽るい子(小林聡美)も加わっての、奇妙な共同生活となって...。

なぜかささやかながらも幸せに満たされた団欒の日々の中で...。

唐突に打ち破るかのように割り込んで来た、元印刷所従業員・中世古理市(瑛太)が、通貨の偽造を巧妙に圧倒するかのように迫ってきて...。


脳裏で非合法と解かっていながらも、漫然と従ってしまうなりゆきって、たとえ"偽物"であったとしても、一緒に心を一つにできるつながりを欲しがっている人たちが、意外にも多いことの現われなのかなあ。

不覚にもこの先に事が明るみになってしまったら、関わった人たちの何気に実感できる幸せは、かりそめのひとときで終わってしまう悲しさにあふれており...。



以上あって、最後の最後まで異例ずくめの物語の展開に、目が離せなかった。

"孤独"とは、現代ばかりでなく、近未来においても、避けられない問題だけに、考えさせられてしまうものだから...。



いずれにせよ、DVD/Blu-rayで、改めてじっくりと鑑賞することの繰り返しでないと、(語弊ありますけど...)教訓として得るものが得られないような気がしてしまう。

現代を、そして近未来を生き抜くためにも...。

ドラマであれ、現実であれ、幸せ探しの旅のようなものかなあ。


折しも、かの『anone:』で"ハズレ"こと辻沢ハリカを演じた広瀬すずも、6月19日火曜日に20歳の誕生日を迎えることになって...。


撮影当時は、田中裕子、小林聡美、阿部サダヲ、瑛太、といった先輩方の演技を間近で目の当たりにしたことで、役とか年齢は関係なく、今自分ができるものを全身全霊で演じるという姿が格好良かったこと、これまでと違うすごく刺激的な芝居に出逢えた気がしたこと、何を考えていたのかなあと思ったくらいに自分の中に余裕ができて軽くなったこと、芝居をすることがこれまで以上に楽しみになったこと、嬉しそうにつぶやいていたとか...。



かの作品における新境地を経ても、変わることのない女優・広瀬すずのかわいらしさを、長きにわたって目にすることが、できますように...。

タグキーワード
広瀬すず かわいい ヒロインカテゴリの最新記事
2018-05-20 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

芳根京子 かわいい ヒロイン 海月姫 フジテレビ 月9 DVD Blu-ray




芳根京子 かわいい ヒロイン 海月姫 フジテレビ 月9 DVD Blu-ray

9月5日水曜日よりの発売が、待ちきれないや。


さかのぼること、1月15日月曜日から3月19日月曜日まで全10話放送の、初のフジテレビ"月9"主演作品『海月姫』DVD/Blu-rayが...。


この度演じたヒロイン・倉下月海(くらしたつきみ)とは...。

幼い頃の母との想い出がきっかけで、クラゲを愛しすぎてしまった筋金入りの"クラゲオタク女子"のまま成長して、イラストレーター目指して上京ほどなく、ふとしたことから昭和時代の面影いっぱいにあふれるアパート「天水館(あまみずかん)」に、そのまま惹かれて入るや...。

全員が風変わりな腐女子という住人たちとの交流ぶりの日々も、持ち前のオタクぶりに拍車をかけることになって...。

やがて、ある兄弟との出逢いと三角関係がはじまって、自分には一生縁のないとばかり思っていた恋を知りつつある中で、新しい自分と新しい生き方を見つけていくことになるものの...。


結果として、全10話の平均視聴率は6.1%。

ヒトクセもフタクセもあるオタクぶりの住人たちの関わり合いの理解を深めたいからなのか、暫定録画による視聴の繰り返しを求める人たちの多いことの裏返しなのかなあ。


それだけに、ますます気になってしまう。

ギャグを交えて描く、新感覚の"シンデレラ・コメディー"だけに...。



あの前年2017(平成29)年4月1日土曜日に終わったNHK朝ドラ初主演作品『べっぴんさん』から、およそ9ヶ月を経ての、この度の『海月姫』出演とは...。


芳根京子の新境地としても作品であることはもちろんだけど...。

「女の子は誰だってお姫様になれる」をテーマとするからには、ある意味、近未来の『べっぴんさん』のヒロイン・坂東すみれの一挙手一投足を高めているかのような作風なのかなあ。


より忘れられない作品になりそう...。

タグキーワード
2018-05-10 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

半分、青い。 NHK 朝ドラ あらすじ ネタバレ 第12週






半分、青い。 NHK 朝ドラ あらすじ ネタバレ 第12週

6月18日月曜日よりの放送にて...。


あれから時は流れておよそ3年後の1995(平成7)年のこと...。

サブタイトル「結婚したい!」って、もしかしたら???


すでに、鈴愛(永野芽郁)の『一瞬に咲け』と、ユーコこと小宮裕子(清野菜名)の『5分待って』は、ともに人気の高まってアシスタントも付くくらいの忙しさに見舞われながらも、順風満帆な仕事ぶりで....。

しかしながら、悲しいかな、鈴愛はマンネリ化を、ユーコは自身の才能に限界を、それぞれ否応なしに痛いほど感じてしまって...。

悶々と悩みを深めた果てに、ついにユーコは漫画家の引退を決意して、実業家の青年との結婚への運びとなった。

羽織(豊川悦司)も快く受け止めて、ユーコを温かく送り出すことになった。


西北大学を卒業した律(佐藤健)が、京都大学大学院への進学を果たして、かねてよりのロボット研究を高く評価されて、映えある賞も受賞するまでの成長ぶりの一方で...。

鈴愛は昼と夜の区別のつかないくらいの忙しさを極める日々の真っ只中だった。

そんなある日のこと、懐かしい朝露高校時代の同級生で幼なじみの菜生(奈緒)から、電話がかかってきて...。

忘れもしない故郷で岐阜県東美濃市梟町を長きにわたって温かく見守ってきた女医の貴美香(余貴美子)の還暦パーティーの報せだった。

お産に立ち会った子どもたちすべてを招待したい貴美香の温かい想いを察して、鈴愛は多忙の合間をぬってのパーティー出席を決めて、おそらく訪れるはずであろう、律との再会に想いを高めてゆく。


この時の鈴愛は24歳。 5年ぶりに実家への帰郷となって、高価な洋服を新調するくらいの想い入れの高まった矢先のこと...。

何と、弟・草太(上村海成)が誤って洗濯機へ入れてしまったために、高価な洋服は台無しになってしまった。

慌てて代わりにふさわしいものを探すしてみるも、母・晴(松雪泰子)のアッパッパしかなく...。

それしか着れない恥ずかしさから、鈴愛はパーティー出席を断念するも束の間、すぐに思い直して会場へ駆けつけた。


しかしながら、鈴愛の到着と入れ違うかのように、すでに律は会場を去った後だった。

それでも、見かねた菜生から、今からでも間に合うとの励ましと後押しあって、鈴愛は菜生の車に乗せられて駅へ急ぐことになって...。


こうして鈴愛は、ついにあの懐かしい律との再会の運びとなった。



岐阜県東美濃市梟町に長きにわたってとどまって、多くの人たちを見届けて来た女医・岡田貴美香の還暦パーティー、愛おしむ懐かしき人たちとともに、気になるところ...。

しかし、この週の物語の展開では、鈴愛にとって入れ違いという悲しい流れになりそうなだけに、やり切れないかなあ。



それでも、きっかけを与えてくれた木田原菜生を演じる奈緒が、ついつい気になってしまうもので...。


のちに聞くところによれば、旧芸名の"本田なお"の苗字である"本田"とは、『花とゆめ』(白泉社)において1998年16号から2006年24号までの連載となった、高屋奈月原作の漫画『フルーツバスケット』の登場人物である"本田透"から苗字を拝借したという。

ある日突然、たった一人の肉親である母を事故で失くした悲しみを引きずったまま、ゆきずりでのテント生活ほどなく、奇しくも通う高校の同級生の草摩由希の一族の土地であったことから、あらゆる波乱の過程で、一族代々十二支の物の怪憑きを、すなわち異性に抱きつかれると憑かれた獣に変身してしまうという怪奇さを目の当たりにすることになって...。


まさに『半分、青い。』での人気少女漫画家・秋風羽織の描く世界観そのものかなあ。


手軽に味わうならば、東京都世田谷区砧の「太陽のひろば」からの【フルーツバスケット りんご&にんじんミックス 1L×6本セット】が...。

贅沢に味わうならば、大阪府和泉市葛の葉町の「アオイ農園」からの【フルーツバスケット 季節のおいしいもの詰め合わせ】が...。


じっくりと味わってのひとときを過ごすのがいいかもしれないや

タグキーワード
2018-05-05 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-  |  次の3件 »

インフォメーション1

  • 横幅468pxまでの画像バナーが貼りつけ可能
kaetenx

インフォメーション2

  • テスト1
  • テスト2
  • テスト3

インフォメーション3

  1. テスト1
  2. テスト2
  3. テスト3
Copyright © 生きてゆく未来へ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます