生きてゆく未来へ

自由形式

-  |  次の3件 »

永野芽郁 かわいい ヒロイン 1st 写真集 moment


永野芽郁 かわいい ヒロイン 1st 写真集 moment

3月5日火曜日より発売か...。


『永野芽郁 1st 写真集 moment』[永野芽郁(著)・熊木優(写真)/SDP]...。


いよいよ待ちに待った初めて魅せる写真集とは...。

アメリカのフロリダでのプライベート旅行を楽しむように、撮影に臨んだとか...。

カジュアルな印象から大人っぽいスタイルまで、さまざまな姿を披露しており...。

すべて本人の私服というセフルスタイリングは、これが最初で最後らしいとか...。


"初めて(1st)"そして"一瞬(moment)"、といった魅力の積み重ねか...。


何よりも、さる2018(平成30)年9月29日土曜日にNHK朝ドラ『半分、青い。』ヒロインを演じ切った後のことだけに...。

どうしてもNHK朝ドラヒロインともなれば、老若男女を問わずに、ありとあらゆる声から大きく揺さぶられてしまうもので...。

いわゆる"悲しい宿命(?)"というものなのか、何とも言いようのない重みののしかかる日々の続いてしまっただけに...。


終わりとともに、大いに突き抜けるかのような高まりなんだろうなあ。



この年2019年9月24日火曜日には、とうとう20歳の誕生日を迎えることになるのか...。


10代ならではのいくらか残る初々しさとあどけなさ、これが最初で最後になるのかなあ。


本人にとっても、多くのファンにとっても、忘れられない宝物になりそう...。

タグキーワード
2019-02-01 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まんぷく NHK 朝ドラ あらすじ ネタバレ 第21週 第22週




まんぷく NHK 朝ドラ あらすじ ネタバレ 第21週 第22週

2月18日月曜日より放送の第21週では...。

サブタイトル「作戦を考えてください」そのものの流れが...。


いよいよ満をもってまんぷくラーメンの販売となったものの...。

悲しいかな、期待していたほどの売上は、思うように伸びないままで...。


深く考えた上で、萬平(長谷川博己)は、まんぷくラーメンの栄養分析を、大阪大学の近江谷佐吉(小松利昌)へ託すことになって...。

ようやく国立栄養研究所から、栄養食品としてのお墨付きを得られたものの...。

売上は相変わらず大きく伸びなかった。

萬平はもちろん、福子(安藤サクラ)も、懸命に働いた従業員たちも、ますます落ち込むことになってしまった。


そんなある日のこと...。

福子が何気に香田家を訪ねるなり何気にテレビをぼんやり眺めるや、まんぷくラーメンのテレビコマーシャルを閃いて...。

直ちに皆に勧めることになって、好意的に受け止められることになって...。


コマーシャルの撮影は、あいにく経費を節約のために、俳優を出演させられず...。

代わりに、福子と長男・源(二宮輝生)と長女・幸(三宅希空)が、家族として出演することになった。


かのコマーシャルが放送されるや、まんぷくラーメンは爆発的な売上を上昇、ヒット商品として大いに知られることになって...。

まんぷく食品への大量の注文殺到に対応すべく、萬平は新しい工場を建設することになった。

茂(瀬戸康史)はもちろん、克子(松下奈緒)と忠彦(要潤)の次女・吉乃(深川麻衣)も、まんぷく食品へ入社することになって...。

誰もが活気にあふれて日毎上向きになる中でのこと...。


ある日突然、勝夫(桐谷健太)がまんぷく食品を訪ねて来て...。

勝夫が無造作に福子と萬平の前に放り投げたのは...。

何とまんぷくラーメンの人気に便乗して販売された粗悪品の即席ラーメンだった。

誰もが驚きと唖然で、声の出ないまま...。



2月25日月曜日より放送の第22週では...。

サブタイトル「きれいごとは通りませんか」で、本来はあってほしいもので...。


直ちに萬平は、まんぷくラーメンを真似た粗悪品を売りつける方々の会社へ、販売をやめるよう警告書を送りつけて、沈静化に努めたものの...。

いまだにテイコー食品だけは、本家を名乗って、偽物の販売を続けていて...。

意を決した萬平は、テイコー食品の偽物の販売を阻止すべく、即席ラーメンの特許を申請する。

特許は数日後に下りることになった。


それでも、テイコー食品は偽物の販売をやめることのないままの中で...。

何と、まんぷく食品の製造法も盗み出したことが明らかになって...。

ついに萬平と真一(大谷亮平)は、テイコー食品へ訴訟を起こすと宣言する。

テイコー食品は、ようやく偽物の販売の停止を約束することになった。


すべてを爆発させるかのように、萬平が独り勝ちに狂喜乱舞する中でのこと...。

何とも言いようのない違和感を募らせていた福子は、意を決して萬平に忠告する。粗悪品や偽物が大いに出回ってしまったのは、萬平の責任であるとして...。


あらゆる思いをめぐらせた上で、萬平は即席ラーメンの特許を解放することを決意して、衆議院議員からの助言を容れるとともに、「日本即席ラーメン工業協会」を起ち上げることに...。

その一方で、まんぷくラーメンの成功の勢いを駆って、信用組合理事長だった当時の家も、買い戻すことになった。



またこれで一つの山を乗り越えたことになるのか...。


萬平のこれまでの歩みと想いのすべてが、いわゆる集大成となって、大いに高まっているんだろうなあ。


いや、萬平のモデルとなる安藤百福氏としては、まだまだ突き進むことになるだけに、目が離せないや。



いわゆる歩みと方法と実績のすべてに関しては、2004(平成16)年12月より発売の『日本が生んだ世界食インスタントラーメンのすべて(日本即席食品工業協会/日本食糧新聞社)に...。



近未来への究極の理想形としては、【日本ラーメン紀行 (醤油・豚骨・味噌)】に...。



以後の物語の進行と展開とともに、じっくりと噛みしめることになりそう...。


どのような形で終息させることになるのかが、気になってしまうだけに...。

タグキーワード
2019-01-30 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まんぷく NHK 朝ドラ あらすじ ネタバレ 第19週 第20週


まんぷく NHK 朝ドラ あらすじ ネタバレ 第19週 第20週

2月4日月曜日より放送の第19週では...。


サブタイトル「10歩も20歩も前進です!!」だけに、より良い方向への好転への期待が高まって...。

ただ、実際のところは...。


画期的なラーメンづくりに無我夢中の萬平(長谷川博己)だったが、当初目指していた麺の生地への擦り込みを断念してしまって...。

代わりに、すでにでき上がった麺への味付けを思いついて、さまざまな方法を試みることになったものの...。

いまだに理想とする画期的で美味しいラーメンには、ほど遠いばかりで...。

試行錯誤の中で、麺への味付けの最良の方法として、麺を常温で保存するために乾燥する方法を思いついて、天日干しや陰干しなどの、あらゆる乾燥方法も試してみたものの。

萬平は日に日に行き詰ってしまって...。


そんなある日のこと...。

福子(安藤サクラ)が夕食の天ぷらを揚げる姿から、萬平は麺を乾燥させるのではなく、揚げることを思いつくことになった。



2月11日月曜日より放送の第20週では...。

サブタイトル「できたぞ! 福子!」となれば、とうとう...。


1958(昭和33)年のある日...。

完成のした即席ラーメンの試作品を、関係者の招待の上で試食することになって...。

概ね好評となって、福子のアイデアから"まんぷくラーメン"と名付けられることになった。

パッケージデザインを担当した忠彦(要潤)は、「まんぷく食品」とパッケージに描いて、そのまま会社名に...。

勝夫(桐谷健太)が販売に名乗りを上げる一方で...。

真一(大谷亮平)は、まんぷく食品への融資を引き離した上で、池田信用組合を辞めて、念願のまんぷく食品へ入った。


肝心の商品づくりは、家族総出で行なわれることになって...。

とうとう最初に販売する予定の5,000袋のまんぷくラーメンができあがった。

そして、上り調子の勝夫の交渉も功を奏して、大阪一の百貨店である大急百貨店での販売の日取りも正式に決まった。


こうして、まんぷくラーメン販売初日を迎えて...。

大急百貨店の売場にて、萬平と福子と鈴(松坂慶子)の3人は、緊張の面持ちで立って待ち望んでいた。



いよいよ待ちに待ったハレの日か...。


長谷川博己演じる立花萬平のモデルである安藤百福の本領発揮を存分に目の当たりにするんだろうなあ。


あの「まんぷくラーメン」の近未来に向けての理想とは...。


もしかしたら、あの【日清食品 チキンラーメン ぶっこみ飯 77g×6個入×(2ケース)】のような、忘れられない濃い味わいへ高まってゆくことになるのかなあ。


じっくりと味わってみたくなった。

今後の本放送の展開と、結末への予想、それぞれに想いを馳せながらも...。

タグキーワード
2019-01-25 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-  |  次の3件 »

インフォメーション1

  • 横幅468pxまでの画像バナーが貼りつけ可能
kaetenx

インフォメーション2

  • テスト1
  • テスト2
  • テスト3

インフォメーション3

  1. テスト1
  2. テスト2
  3. テスト3
Copyright © 生きてゆく未来へ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます